「ホームセンター ムサシ」のアークランドサカモトさんの外食事業ですよね。

フランチャイズ展開されていますが、深夜の12時すぎまでやっていて、なるべく避けたいとは思いつつ・・・呑んだ後の「〆のカツ丼」・・・には重宝します。(そんな、カツ丼あんのか?)

イメージ 1
↑もう少し卵は半熟が好みですが、この部分のさじ加減は作り手によって差が開きますね。ま、好みの問題ですが・・・。


しかも、チェーン店の割にと言ってはなんですが、カツ丼(とんかつ)もかなりイイ線行ってて美味しい、安い、早い。

食べ終わって精算すると、次回使える100円引きのサービス券を貰えますが、あれって使おうと思うと出てこなくて、使わない時に限って財布の中で邪魔になってるという、「豚の呪い?」・・・悪い魔法でも掛かってるんじゃないだろうか?ってくらい不便。

常に大盛りを頼む者、すなわち・・・オオモラー、、、オオモリスト達にとって100円引きって凄く有難いのですが、紙でなく携帯にポイント貯まるとかにしてもらえると有難いのです・・・。

とんかつ屋さんは、単価設定が高めだし、セントラルキッチンでとんかつの元種を作ってしまえば、冷凍ストック出来てロスが少ないし、自動で揚がるフライヤー機を使って油の管理とかマニュアルさえしっかり守れば、ある程度は誰が作っても同じく出来るので、チェーン展開するには結構やりやすいのではないかと思います。

「カツ丼の吉野家を目指す!」的なコンセプトのようですね。

以前は、「てんや」と契約してたこともあったと思うけど、天ぷらより、とんかつの方がリスク少ないと思います。良いところに目をつけましたよね。

デブからの要望としては、カツ丼などは良いと思うのですが、カツカレーのクオリティーをもっと上げてもらえると嬉しいです。量も「特盛り」「デカ盛り」メニューもあるといいですね。

蕎麦セット、うどんセットもあると・・・いいなぁ~♪

そうそう、せっかく新潟の企業なのだから、「新潟名物 タレカツ丼」を強く全国にアピールするには、凄く適任なお店だと思うので、県とコラボなどしたらもっと良いのにと思います。

カツだけに、カツて・・・カッて・・・勝手なことばかり申しましてすみません。(^_^;)

ごちそうさまでした。