イメージ 1
 
「安い!早い!ボリューミーで、和洋中なんでもやってるよ!」・・・日本の高度成長を支えてきたと言っても過言ではない、国道沿いの「ドライブイン」も今では「三丁目の夕日」。
 
1970年頃創業となると、はや築40年以上・・・リニューアルしたり、建て替えたりされた所は、店名からドライブインが消える事が多いような気がします。
 
「ドライブインって何?」などと平成生まれに聞かれると、なんとなく寂しく思う今日このごろ。
 
三条の国道8号線ではこの「中越ドライブイン」という旧店名の方が、パッとくる方がまだ多いような気がします。
 
いろいろ考えたのでしょうね、今では「割烹食堂」という新しいジャンル?のお店です。少し高級感がある半個室タイプです。
 
メニューは相変わらず、和洋中なんでもございますし、早い!安い!で重宝ですが、営業時間帯が平日は夜営業だけに変わっていまったのが大きい変化です。
 
ラーメンと炒飯を頼んだりすることが多いのですが、今回は「カツ丼」。
 
汁ダクで、卵も半生タイプな感じです。
 
スプーンで食べる親子丼のお店みたいなのを思い出しました。
 
あと、丼ではなく重ですね。 あ?メニューも「カツ重」だったかもしれません。
 
ごちそうさまでした。