最近、欧風カレーjiziのわかり易い美味さに驚き、
個性的な小さなカレー屋さんシリーズに目覚めまして、
今回は、デッキー出来島のうえきingへ。
 
 
イメージ 2
 
 
村上牛のビーフカレーがイチオシのようだが、普通のランチに食べるには高級すぎる。
 
って、ことで・・・タイ風チキンのレッドカレー 大盛り 730+100円かな?にしました。
チキンのカレー・・・好きなんス。
 
イメージ 1
 
結論から申し上げますと、普通に美味いです。
 
確かに、タイ風であり、チキンであり、レッドカレーなのであります。
 
大盛り具合も、「未だ若干、胃袋には十分な余裕あります。」ではありますが、
一般の人であれば、十分な量だと思われます。
 
アラジンの魔法のランプ式は、それだけでちょっとエキゾチック。
 
値段もこの味に、丁度ええ感じ。
 
実は、一番気に入ったのが、一緒に出された、赤くない自家製の福神漬け。
 
命名するなら「白い福神漬け」とでも申しましょうか?
細かく刻まれた数種(福神漬けだから、やっぱ7種かな?)の野菜。
たっぷりと、カレーの脇に乗せて食べると、これがまた美味し!
小さなツボのような容器に入れられて出てきましたが、全部食べてしまいそうな勢いでした。
 
カレーなんか(・・なんかって・・すんません) どこもたいして変わらんわ!・・・などと、
思っていた自分が恥ずかしい。
 
なるほど、カレーの世界も奥深く、なかなか面白いです。
 
ここは行っておけ! 美味しい、面白いカレー情報もありましたら、教えてください。
 
ごちそうさまでした。(-人-)