柏崎の萬来食堂など、デカ盛りカツカレーの話をしていたら、
「ぜひ!ドライブイン小柳のカツカレーも試してみて!」という貴重な情報をいただいておりました。
(gogolookさん お店のご紹介ありがとうございました♪)
 
松浜の奥次郎に行ったついでに?・・と言うには、少し遠回りですが、足を伸ばしてみました!!
 
聖籠インターを降りて、火力発電へ向かい113号で村上方面の道沿いにあります。
 
「ドライブイン 小柳」地図↓
 
イメージ 1
 
店内は、古き良き「昭和のドライブイン」の雰囲気ですが、席に座るや否や・・・
お冷代わりに頼んでもいない大ジョッキになみなみのウーロン茶が 「ドーン!!」と出てきた時点で、
「お主・・・只者ではないな?」・・・という雰囲気を感じ取ることができるのですが、
 
お薦めされていたカツカレーの写真がネットで見つけられず、「デカ盛り」と言えど、
まさか、萬来食堂ほどではないと、たかをくくっていたので、
奥次郎でのラーメン大盛りのお腹でも、余裕のよっちゃんを気取っていた。
 
「じゃー・・・カツカレー(800円)の大盛り(+100円)で!」
 
暫くの沈黙の後・・「あれ?大盛り辞めた方がいいですか?」と空気を悟ってきいてみたら、
 
「はい、辞めた方がいいと思います。量が多いですので・・・」
 
そこは、素直にそのお言葉を受け取り、大盛りでなく、普通盛りのカツカレーを注文。
 
カウンターには漫画本が沢山あるので、思ってるより調理時間は掛かったが、
楽しく時間つぶしはできました。
 
「おまたせしました!」
 
イメージ 2
 
「え?味噌らーめん頼んでないです!!」
 
味噌らーめんでよく見かける大ぶりのすり鉢ででてきた・・・いや、よくみたら・・そのすり鉢の中には
はみ出しそうなくらいのカツカレー!!いや、カツは完全にはみ出しております!
重さで言えば、2キロ以上3キロ未満 友達以上恋人未満って感じでしょうか?
 
柏崎の萬来食堂が上に積み上げられた山盛りのマウンテンスタイルなのに対して、
こちらは地獄谷みたいな奈落の底に突き落とされるようなバレースタイルとでも
言えば良いでしょうか?
萬来食堂の普通盛り(普通じゃないけどw)と匹敵する量です。
いや、もしかすると・・・付け合せなどトータルではそれ以上なのかもしれません。
 
向いてるベクトルが上下に方向が違うだけで、どちらも相当なデカ盛りです。
 
しかも!?サラダが付いてきて、そこにはゆで卵が! 味噌汁も小ドンブリのような大きさに、
これまた大きなアサリがドーンと入ったもので、具沢山お味噌汁なのです。
 
山で突然出くわした「熊」でも見たような驚きでありました。
 
「く、く、喰えるかなぁ~?」
 
大食いには「負ける気がしねぇ~・・自称「食いしん坊万歳野郎」ではありましたが、
背中に嫌な汗が流れるほど、出てきた時点でかなり怯みました。
 
じゃがいもや人参など具材の形がはっきり残るビーフカレーは家庭的なカレーで、
カツは揚げたて長さは30cm以上、厚み1.5~2cmな感じですが、なかなか美味しいお肉です。
見た目以上に重さがあるというか、ほんと途中で涙目になりながら、ひたすら完食を目指します。
 
奥次郎のラーメン(大)を抜きにしても、完食するにはかなりの前準備が必要です。
(前日から何も食べないとか・・・・)
 
追い討ちをかけるのが、たっぷりの野菜とあっつあつの味噌汁。
 
「申し訳ございませんorz」
 
吐く寸前まで頑張ったのですが、サラダと味噌汁の具と、
このカレーの下をガッチリと固めるライスの1/3くらいを残してしまいました。
 
「喰えないくせに大盛り頼む奴とか・・大っ嫌い!」・・と豪語しておりましたが、
すみません、本当に申し訳ございません・・自分でも初めてなんじゃないかと思いますが。
残してしまいました。
 
・・・思えば、注文する時に、大盛りを躊躇してくれてなかったら、土下座ものだったと思います。
 
帰りの車の中では、パンパンのお腹から何度も何度も、親元でなく、口元へ帰省したいと暴れるので、
何度、このまま吐いてしまったら楽になれるだろうか?と思いながら、なんとかかんとか
帰宅することができました。
 
「いや~、マジ 舐めてました! すんませんでした!」
 
次回は、必ずお腹を減らして、体調を整えて、リベンジさせていただきとうございます。
 
イメージ 3
 
他のメニューもボリューミーで、しかも値段は抑え目で品数多いので、
このお店・・・店構え以上に・・・相当・・ポテンシャル高いと思います。
安さで言えば、このカツカレーを800円で提供してくれてるのは・・・素晴らし過ぎです。
 
中途半端に足を向けると、怪我しちゃいますのでお気をつけください。
 
ごちそうさまでした&大変申し訳ございませんでした。 (^oo^)b