以前の記事↓
http://blogs.yahoo.co.jp/yukihi69/30167724.html
 
実は加茂市のラーメンで、一目置いてますのがこの「鈴や食堂」です。
 
イメージ 2
 
おじいちゃんとおばあちゃんで営む、いい塩梅の食堂ですが、
あっさり醤油ラーメンで、これぞシンプル イズ ベストな懐かしい一杯なのです。
 
長年、手を抜くことなく職人として丁寧な仕事を続けてきたことによって
生み出される美しいラーメンに感服至大でございます。
 
ただ、今回は「禁ラーメン」の身ゆえに、渋々「焼飯」を頼むことに。
 
イメージ 1
 
700円+大盛り100円は、ラーメンが550円だったか?なので結構・・・割高。
 
それだけ、期待は高まります。
 
中華鍋を振ってるお姿は凛々しかったのです
・・・が、結論としては、昔ながらの「焼飯」に・・・相違ない!
 
それ以上でも、それ以下でも・・・って感じです。
 
残念ながら期待を超えることはありませんでした。
 
ラーメンの完成度からいくと、ちょっと自分の好みとは違う炒飯・・いや、焼飯だったのは残念でした。
付け合せのスープの方が・・・シミジミ美味かったっす。(笑)
 
一月後、ラーメンが解禁になったら、もう一回、ラーメン食べたいなぁ~と、強く思うに至りました。
 
いや、自分勝手に期待して、その基準が高すぎたせいかもしれませんが・・・。
 
ごちそうさまでした。(^o^;)/