イメージ 1

イメージ 2

おかず盛りだくさんの「日替わりランチ」が凄い!!ということで、
一度、二度おじゃました「原泉」↓
http://blogs.yahoo.co.jp/yukihi69/23053925.html

今回は、「ごはんものには 半ラーメン」「麺類にはライス」が、
サービスという・・・方の検証に行ってきました。

半ラーメン狙いで、「炒飯 (700円)」をオーダー!

炒飯と具のない半ラーメンと、昆布の煮物みたいなのと、
マカロニサラダの小鉢がついて700円は確かに安いと思います。

炒飯もやや色黒の脂性気味ですが、量も多めで味付けの方は、
丁度 良い感じだと思います。

炒飯の場合、政治界よりひと足お先に、
「福神漬け派」と、「紅生姜派」の二大政党化するのが常ですが、
ここの政局は、第三勢力とも言える黄色い「沢庵系」の新党が躍進してるようで、
三つ巴の内乱状態の様相であります!!

世は下克上・・・炒飯の上は、壮絶な戦場(いくさば)と化しております。

「どうにかせんといかん!」

・・・かのマハトラ・ガンジーが言ったとか、いや、もともと聖書の言葉だとか言う・・・

「右の頬を打たれたら、左の頬を差し出しなさい・・・」

・・・から言えば、この無用な争いを鎮める為に、

「右の半ラーメンに飽きたら、左の炒飯を食べなさい・・・」

そうやって、世界平和を願いつつ・・・有難く頂きましょう。



「・・・んなこと考えながら・・・頂けてたまるかぁー!」



えー、すみません、話は大きく脱線しましたが、
ラーメンは、特に特筆する部分もないですが、一応・・ラーメンです。

ラーメンに間違いはございません。

ただ、味の方は・・・全体的に・・・自分の口と合わないのが残念。

(・・・てか、それって致命傷じゃん!)

・・・でも、何故か魅かれて通ってしまうのです。

恐らく、「せっかくだから沢山食べてってよ!」という、お店の思いやりの心、
サービス精神の旺盛さに、心が絆されるのかもしれません。


ごちそうさまでした。