イメージ 1

イメージ 2

もしかすると・・・10年ぶりかも?

その名もシンプルに「拉麺家(らーめんや」と言うお店。

長岡名物とも言える、生姜の利いた濃口な醤油ラーメンの
「青島食堂」で修行されたご主人が始めたお店と聞いており、
「もしかすると、青島超えてんじゃないのかなぁ~?」なんて
言う方もいるそうです。

ラーメン好きの方から一度だけ、連れてきてもらい、
しかも・・・奢ってもらったことがあるお店。

当然、チャーシュー麺が一番人気だと思うのですが、
今回は懐事情も明るくなかったので、仕方なく、
「ラーメン(大)」650円+100円(だったと思う)をチョイス。

「・・・うん、青島食堂の味」

なのですが・・・人気繁盛店では少し疎かになりがちな部分を、
少し丁寧に作っているような印象でした。

「青島+愛情という隠し味」のような味。

とは言え、こちらもなかなかの人気で、
結構待ちのお客さんが多くて素通りすることが多かったですが、
以前より駐車場も増え、車も停めやすくなっていました。

久しぶりの長岡生姜ラーメン
・・・少し体が暖まったようで美味しかったです。

でも、やっぱこの系統はチャーシューと一緒に食べるから、
あの味で丁度いいように出来てるんだということを再確認。

次回は、ケチらずチャーシューメンで行こうっと。

ごちそうさまでした。